nhkオンデマンド
ビデオオンデマンドは、映画や番組などの映像作品を、注文後すぐにテレビやインターネットで見られる映像配信サービスです。
固定された時間に放送されているテレビ番組とは異なり、いつでもどこでも好きな時に見られるという特徴があります。
そんなビデオオンデマンドサービス、実はNHKも『NHKオンデマンド』として提供しています。
一体、どんなサービスなのでしょうか。

NHKオンデマンドサービス
 『見逃し配信』 

NHKがテレビ放送している番組、見たいものがあったのに見逃してしまった。
そんな時に便利なのが、この見逃し配信です。
これは、テレビ放送していたNHKの番組を、放送から約二週間、見ることが出来るというものです。
108円から一つの番組を購入するケースと、月額972円で見逃し見放題パックに入り、配信されている全ての番組を見られるという二つのプランがあります。
単品購入の場合は購入した日から一日しか見ることが出来ませんが、見逃し見放題パックだと、配信期間中は何度でも見放題です。
さらに、この見逃し見放題パックに入ると、『正午のニュース』、『ニュース7』、『ニュースウォッチ9』を、放送後約一週間、視聴することが出来ます。これらのニュース番組は、単品での配信はされていません。

 『特選ライブラリー』 

昔見たあの番組をもう一度見たい。過去のいい映像作品に触れたい。
そんな人には特選ライブラリーという選択肢も。
特選ライブラリーでは、これまでNHKが放送してきたドラマやドキュメンタリーなどの番組の中から、約5000本の番組が厳選され、配信されています。
こちらも単品108円からの購入、または月額972円の特選見放題パックの二つのプランが用意されています。
特選見放題パックの視聴可能期間は見逃し見放題パックと同じですが、単品で購入した場合の視聴可能期間は、こちらは購入後三日間となっています。

 『無料番組』 

上記の二つのサービスからピックアップされた番組が、不定期に無料で配信されています。